全身脱毛 永久脱毛 おすすめ 安い 口コミ 評判

全身脱毛?永久脱毛?部分脱毛?あなたにおすすめの脱毛情報

脱毛したいけど全身脱毛、永久脱毛、部分脱毛どうすればいいの?事前に不安や悩み、疑問を解決できれば安心ですね。ミュゼプラチナムや脱毛ラボ、キレイモ、銀座カラーなどいろいろな脱毛サロンがありますが、知名度の高い人気の脱毛サロンを選ぶ事をおすすめします。

脱毛後に海やプールへ行ってはいけない理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


サロンでの脱毛後というのは、生活の中にもいろいろな制限が出てくるものです。

 

 

 

その中のひとつに、海やプールに行かないようにという制限、注意事項があります。

 

 

 

とは言っても、脱毛をした女性の中には「脱毛してせっかく綺麗になったんだから今すぐにでも肌を見せたい!」と思ってしまう方もいるのではないでしょうか。

 

 

 

そう思うのも仕方ないですよね。きれいになりたくて脱毛サロンに通っているわけですから。

 

 

 

その気持ちはわかりますが、もう少しだけ我慢しておきたいものです。ここでは、脱毛後に海やプールへ行ってはいけない理由についてお話していきたいと思います。

 

 

 

日焼けによって次の施術に影響が・・・

海やプールに行くとなると、やはり紫外線の強い夏になるかと思います。脱毛後に紫外線を浴びてしまうと、最悪の場合、色素沈着が起こってしまいます。

 

 

 

色素沈着が起こってしまうと、それがシミになってしまう可能性もあるのです。さらに、紫外線を浴びることによってメラニンが生成されてしまいます。

 

 

 

レーザー脱毛の場合、メラニンに反応する施術方法になります。肌が日焼けをしてメラニンが生成された状態で次の施術を受けると、そのメラニンに反応して関係ないところが火傷してしまうこともあるのです。

 

 

 

せっかく脱毛をして綺麗な肌を手に入れたのに、そういったところで肌を傷つけてしまうというのは本当にもったいないことです。できるだけ海やプールに出かけるのは控えて、紫外線を浴びないようにしましょう。

 

 

 

紫外線を浴びざるを得ない状態であれば、徹底的に紫外線対策をおこなっていきましょう。どうしてもお友達との約束で、海へ行く、プールへ行くという場合は施術した箇所はしっかりと日焼け止めをしておきましょう。

 

 

 

また、脱毛前の日焼けも注意が必要だということです。日焼けって軽いやけどなので、そんな肌ダメージの後に脱毛となると普段は特に気にならない施術であっても痛みを感じることになりかねません。

 

 

 

場合によっては施術自体受けることができないこともあるでしょう。せっかく予約を取ったのに無駄になってしまうことも考えられます。

 

 

 

海やプールの水が刺激に・・・

459bc73d05522456c1b9838896edd7e8_s

 

 

 

海やプールというのは、思っている以上にたくさんの雑菌が存在しています。だからこそ、海やプールから帰って来た後に病気になってしまうものなのです。

 

 

 

もちろん、雑菌すべての影響を受けるわけではありませんので、神経質になりすぎる必要はないのですが、やはり脱毛後というのは別です。

 

 

 

というのも、脱毛後というのは肌が非常にデリケートで敏感な状態になっています。普段は刺激にならないようなものでも刺激になってしまうほどに、敏感になっているのです。

 

 

 

お風呂でさえ制限が出るくらいなのですから、海やプールであればなおさらです。

 

 

 

雑菌が入りこんで炎症が起きてしまう可能性もありますし、プールの場合には塩素が肌への大きな負担となって肌トラブルを起こす可能性もあるのです。

 

 

 

海やプールはもちろん、脱毛後の敏感な肌にとって刺激となり得るようなものはとことん排除していくべきなのです。

 

 

 

脱毛って意外とは肌ケアが面倒なんですね。特に施術中はしっかりとケアしておかないと思わぬ肌トラブルの原因にもなりかねません。

 

 

 

今回は海やプールでの注意事項をお話ししましたが、日焼けはあなたもご存じのとおり海やプールだけではありません。

 

 

 

日常生活の中でも十分に日焼けは起こることです。最近の夏の日差しはとても強烈なのでちょっと外出しただけでも肌が赤くなることがあります。

 

 

 

脚を脱毛している場合はスカートはやめてパンツにするなど配慮が必要でしょう。腕を脱毛しているならばノースリーブはやめて長袖の洋服にするなど日差しの強い夏場は特に肌ケアが大事です。

 

 

 

脱毛サロンで安くお得にする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


脱毛サロンの利用を考えているものの、お金のことがネックになってなかなか一歩が踏み出せないという方も多いのではないでしょうか。

 

 

 

ここでは、そんな方でも安心して脱毛サロンを利用できるよう、脱毛サロンで安くお得にする方法についてお話していきましょう。

 

 

 

複数の脱毛サロンを掛け持ちする

脱毛サロンというと、ひとつのところに通い詰めるというイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

 

 

 

しかしながら、何もひとつの脱毛サロンでしか施術をしてはいけないという決まりはありません。

 

 

 

脱毛サロンを複数の店舗、掛け持ちすることももちろん可能なのです。脱毛サロン側の本音としては、やはり「うちに通い続けてほしい」という部分があるでしょう。

 

 

 

しかしながら、通い続けるとなるとお金が必要になってきます。脱毛サロンのために無理をする必要はありませんし、自分のお財布の範囲内で賢く脱毛サロンを利用していきたいものです。

 

 

 

脱毛サロンというのは、初回利用の場合にはかなりお得になるプランやコースを用意しているものです。つまり、複数の脱毛サロンの初回コースを利用することによってかなり費用を抑えることができるのです。

 

 

 

もちろん、どこの部位を処理するのかにもよりますが、場所によってはそれこそ何百円という単位で脱毛をしてもらうことができるのです。

 

 

 

賢い脱毛女子は意外と掛け持ちしているようです。さすがですね。彼女たちにとってはこのようは複数の脱毛サロンにおける掛け持ちは裏技的な方法として利用されているようです。

 

 

 

ただ、注意しておきたいのがそうそう頻繁にはできないということです。というのも、同じ部位の脱毛というのは基本的に1ヶ月以上の期間をあけなければいけなのです。

 

 

 

つまり、ひとつの部位だけの脱毛に限ってしまうのであれば最低でも1ヶ月は待たなければいけません。もちろん、他の部位をするということであればそこまで待つ必要はないでしょう。

 

 

 

全身脱毛でお得に脱毛!

c85d94e57c8d8d9970d698e319d08381_s

 

 

 

脱毛サロンにはいろいろなプランやコースがありますが、おそらくその中で一番お得になっているのは全身脱毛です。

 

 

 

トータルの金額を見るとあまりお得感というものはないかもしれません。

 

 

 

しかしながら、脱毛をひとつひとつおこなっていくよりははるかにお得になるものです。それに脱毛というのはひとつすると、「次はここが気になる」といったように他の部位の脱毛もしたくなるものなのです。

 

 

 

やはり脱毛をしておくと私生活でも楽になりますので、最初から全身脱毛で気になる部位をすべて綺麗に脱毛してもらっておきましょう。結果的にお得だった、安く済んだという声も少なくはないのです。

 

 

 

脱毛サロンと自己処理を比較してみると

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ムダ毛の処理というのは、やはり男性だから女性だからといった性別や若い、年配などの年齢に関係なく、誰もが一度は悩むことなのではないでしょうか。

 

 

 

すねのムダ毛が気になって仕方ない。腕のうぶ毛が嫌だとか、人それぞれにムダ毛の悩みがあり、おそらく多くの方がカミソリやシェーバーなどを使って自己処理をしているかと思います。

 

 

 

その一方で脱毛サロンも楽だし、奇麗になるみたいだしと、気になっているという方も多いでしょう。

 

 

 

では脱毛サロンと自己処理って比較するとどちらノほうがメリットがあるのでしょう。

 

 

 

 

 

脱毛サロンの場合

脱毛サロンの場合、やはり専門家やプロの方、知識を持っている方が施術をしてくれるという部分があります。

 

 

 

自分でするのではなく、あくまでも他の人に任せて脱毛をしてもらうことになります。また、脱毛サロンで施術を受けるようになると毛そのものが生えてくるまでの期間を長くすることができます。

 

 

 

つまり、処理した後、次に毛が生えてくるまでに時間がかかるようになるのです。これはやはり脱毛サロンならではの特徴です。

 

 

 

毛が生えるまでに時間がかかるようになるだけではなく、毛そのものが細くなっていくのも特徴です。毛が生えにくく、また目立たなくなっていきます。

 

 

 

毛そのものが変化していくのです。さらに、脱毛サロンというと毛の処理だけのイメージがありますが、実は肌にとってよい効果も期待できるのです。

 

 

 

一般的には毛の処理をすると肌がダメージを受けると考えられがちですが、脱毛サロンで施術を受けると毛穴の引き締めや肌の透明感のアップといったいわゆる美肌効果も期待できるのです。

 

 

 

ただ、お金もかかりますし、定期的に通う必要があるため、そういった部分では手間のかかる方法であるといえるでしょう。

 

 

 

 

自己処理の場合

自己処理の場合ですが、脱毛サロンと異なり、いつでもどこでも好きなときに処理をすることができます。

 

 

 

人によって自己処理のために使うアイテムというのはことなってくるでしょうが、簡単な処理であればカミソリひとつですぐにできてしまいます。

 

 

 

お金がかかったとしても何百円というレベルでしょう。お金をかけることなく、毛の処理ができるというのは自己処理の最大の特徴といっていいでしょう。

 

 

 

しかしながら、自己処理の方法を間違えてしまうと肌の大きなダメージを与えしまうこともあります。

 

 

 

脱毛サロンでは美肌効果が期待できますが、基本的に自己処理の場合にはどこまでいってもダメージばかりになってしまいますので、美肌効果というものは期待できません。

 

 

 

自己処理の場合には、抜くにしても剃るにしても肌へのダメージを軽減させるためにも、正しい方法で進めていくということが大切になってきます。

 

 

 

 

 

つまり

6b4fdbe2372ec201f64b3b09bab972dd_s

 

 

 

 

どちらもメリットデメリットがあるのでズバリこれがいい。というのはその人それぞれになってしまいます。比較対象となるのはお金ときれいな仕上がりでしょう。

 

 

 

お金をかけたくない、ムダ毛ごときに大金を使いたくない。という人は仕上がりよりもお金優先となるわけですし、逆にお金はかかってもきれいな肌になりたいという人は脱毛サロンでの施術を選択するわけです。

 

 

 

他にも自己処理に係る煩わしい時間も比較対象になりますね。

 

 

 
つまり、お金が面倒な煩わしいものや肌を痛める行為などを面倒見てくれるわけです。注目したいのは一時的なことではない。ということです。

 

 

 

脱毛処理が一時的なものであればお金を使わなくてもいいかもしれませんが、今後ずっと脱毛処理が続くとなると自己処理による肌ダメージや面倒などを考慮するとやはり脱もサロンで自分は何もしなくてもきれいに仕上げてもらったほうがメリットが大きいでしょう。

 

 

 

 

脱毛サロンでの支払い(クレジット)トラブルにご注意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


脱毛という女性の願いを叶えてくれる脱毛サロンですが、今現在、大中小合わせると非常に数多くの脱毛サロンが存在しています。

 

 

 

その中には、トラブルを抱えている脱毛サロンも少なくはありません。

 

 

 

脱毛サロンに限ったことではないのですが、すべての脱毛サロンが優良であるというわけではないのです。

 

 

 

脱毛サロンでもいろいろなトラブルが考えられますし、実際にいろいろなケースが発生しています。

 

 

 

その中でもここではクレジットカードを使った支払いに関わるトラブルについてお話してきたいと思います。

 

 

 

 

カードが使えないというケース

脱毛をする女性の中には複数のクレジットカードを持ち、その中からよく使うものを脱毛サロンでも利用するつもりでいるという方も多いのではないでしょうか。

 

 

 

しかしながら、脱毛サロンによっては普段使えるはずのクレジットカードが使えないということもありますし、クレジットカード自体は使えるものの肝心の分割による支払いができないということもあるのです。

 

 

 

テレビでコマーシャルをしているようないわゆる大手の脱毛サロンであれば、こういった心配はないでしょうが中小の脱毛サロンになるとこういった事態になってしまう可能性があります。

 

 

 

いよいよ支払いというときにクレジットカードが使えない、分割払いができないとなったのでは大変ですし、何よりも気持ちが焦るものです。

 

 

 

事前にクレジットカードについては話を聞いておくといいでしょう。また脱毛サロンによって違いはありますが、クレジットカードの種類が制限されているところもあります。

 

 

 

visa、masterは使えるけどアメリカンエクスプレスは使えない。などですね。

 

 

 

今はかなり広い範囲で使えるようになったアメックスですが、それでもやはりvisaに比べると利用できる場所は少ないです。

 

 

 

予定していたカード払いができなくなると現金での支払いとなる事もあり得るので無料カウンセリングの際にクレジットカード払いについて確認しておくとよいでしょう。

 

 

 

 

 

行かなくなったのに引き落とされる

eab9c63744114af93fcb5a5e44078b20_s

 

 

 

脱毛サロンに行って契約したものの、いろいろと考えるところがあって、しばらく通った後に解約してしまったという方もいるでしょう。

 

 

 

解約して、脱毛サロンには行かなくなったのに引き続き、クレジットカードから引き落とされているといったトラブルもあります。

 

 

 

大手では基本的にこういったトラブルはないでしょうが、やはり中小となるとこういったトラブルも増えてきます。

 

 

 

というのも、中小の脱毛サロンの場合、海外の決済代行会社と契約をしていることが多いのです。そのため、行かなくなったのに引き続き引き落とされるだけではなく、契約したときよりも多い金額が引き落とされるといったケースもあるようです。

 

 

 

海外の決済代行会社を挟むとトラブルが発生したときに手続きがとても面倒になりますし、時間もかかります。

 

 

 

そのため、海外の決済代行会社を利用しているような脱毛サロンは選ばない、支払いのときには現金で支払うようにするといったことを心掛けるといいでしょう。

 

 

 

中小の脱毛サロンが悪いということではありませんが、中には悪質な脱毛サロンも存在しているようです。

 

 

 

たまにヤフーニュースなどでも取り上げられる時があります。全身脱毛となると支払額が大きくなるので、ほとんどの人はクレジットカードで支払いをすることでしょう。

 

 

 

少しだけ悪い話をするとクレジットカードを預かって奥で決済をするようなところは危険大です。

 

 

 

スキミングなどカード情報を抜かれるトラブルもあるようです。海外の悪い人たちが絡んでいて、いつの間にかにカードを勝手に使われてしい支払い請求されてしまった。という話もあるようです。

 

 

 

クレジットカード契約限度額いっぱいまで使われちゃうという被害が多くあるようなので気を付けたいものです。

 

 

 

なのでできればミュゼ、リンリン、エピレ、シースリー、脱毛ラボ、銀座カラー、ディオーネなどの大手脱毛サロンを利用すると支払い時にこのようなトラブルに巻き込まれることなく安心できるのでおすすめです。

 

 

 

 

永久脱毛の効果は一生無毛(生えない)?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


脱毛にもいろいろなタイプのものがありますが、その中でも一際目を引くのが永久脱毛です。

 

 

 

その言葉の響きから「脱毛するなら永久脱毛かな。面倒な処理からさようなら。。」となんとなく思っている方も多いのではないでしょうか。

 

 

 

ここでは、永久脱毛についてお話していきましょう。

 

 

 

 

永久脱毛は一生無毛というわけではない

永久脱毛というと、その言葉の響きから脱毛すれば一生毛が生えてこないものと考えてしまう方も少なくありません。

 

 

 

というよりも、そのように勘違いしている方のほうが多いのではないでしょうか。しかしながら、永久脱毛の基準というのは「脱毛後、1ヶ月の毛の再生率が20%以下であること」になります。

 

 

 

つまり、20%までは生えてきても永久脱毛の範囲内ということになりますので、一生無毛で生えてこないというわけではないのです。

 

 

 

一生無毛を期待していた方はガッカリするかもしれませんが、それでもかなりの効果が期待できますし、それまで毎日のように処理していたものを一切処理しなくて済むというのはまさに天国のような話なのです。

 

 

 

ガッカリするのではなく、永久脱毛を前向きに考えていきたいものです。

 

 

 

毛の処理で悩まされていた方であればあるほど、永久脱毛の効果には期待ができるのです。永久脱毛体験談ではやってよかったという声が圧倒的に多いのはこういった理由でしょう。

 

 

 

やはりわずらわしさから解放されること、完全ではないにしてもほぼ気にならないくらいまでにツルツルになった。などと永久脱毛の効果が出ていることが挙げられますね。

 

 

 

 

永久脱毛のための施術方法

cf97df2d1189268261274748791fe0f9_s

 

 

 
脱毛するにあたって、光、フラッシュなどいくつかの脱毛方法を選択することができます。

 

 

 

その中で永久脱毛の効果が期待できる施術方法とはどのようなものなのでしょうか。いろいろな施術方法があるわけなんですが、永久脱毛の効果が一番期待できるのはニードル脱毛だといわれています。

 

 

 

針脱毛とも呼ばれるものになります。ひとつひとつの毛穴に針を刺していきますので、確実に処理ができる一方で、その分痛みを感じることになります。

 

 

 

痛みに弱い方にとっては耐えられない施術方法かもしれませんので、注意しておきたいものです。ニードル脱毛の次に永久脱毛の効果が期待できるのは、医療機関におけるレーザーを使った脱毛法です。

 

 

 

医療機関によるレーザー脱毛になると一般的な脱毛サロンではなく、美容外科などのクリニックで施術を受けることになります。

 

 

 

医療レーザーの次に永久脱毛の効果があると口コミなどでも評価の高い、フラッシュを使った脱毛法です。フラッシュ脱毛であれば、脱毛サロンで受けることができますし、痛みもあまりありませんので痛みに弱い方でも安心できることでしょう。

 

 

 

永久脱毛をする場合には、その効果とどの施術方法を選択していくのかというところまで考えていくようにしましょう。

 

 

 

効果に期待して痛みに耐えられない脱毛法を選択しても続かないでしょう。なので、自分に合った永久脱毛の方法、その特徴を理解して選択しないとお金と時間の無駄になってしまいます。

 

 

 

脱毛と生理。関係ある?とかないとか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


脱毛に興味を持っている女性は多いことでしょう。

 

 

 

しかしながら、女性が脱毛を考える際にはやはり生理についても考えておく必要があります。

 

 

 

ここでは、脱毛と生理についてお話していきましょう。脱毛と生理って一見何の関係もないように思えますが、実は関係があるようです。

 

 

 

 

ズバリ、脱毛と生理は関係ある!

女性である以上、生理というのは毎月来るものです。脱毛をするにあたって定期的に通うことになるかと思いますが、女性の場合には生理周期のことも考えた上で予定を立てて行かないといけないんです。

 

 

 

というのも、脱毛と生理というのは関係があるからなんです。実際に、ほとんどの脱毛サロンやクリニックで生理中の施術というのはおこなっていませんし、生理中の脱毛は制限があります。

 

 

 

基本的に生理期間中の脱毛はできないと思っていたほうが良いでしょう。生理初日だからいいとかばれなければいいということではないので無理をしない事です。

 

 

 

まず、生理中には肌が敏感になります。生理前から生理中にかけて顔がかゆくなってしまう、肌荒れになってしまうという方は非常に多い傾向があるようです。

 

 

 

この状態で脱毛の施術を受けてしまうと、いつもより痛みを感じることもありますし、感染症などになってしまう可能性もあります。

 

 

 

生理期間中というのはホルモンバランスが乱れますし、それによって抵抗力も落ちてしまうなどの影響もあります。

 

 

 

また、このホルモンバランスというのは体毛にも大きく関係してきます。そのため、生理中に脱毛の施術を受けても効果が感じられないといった可能性も十分出てくるのです。

 

 

 

こういったところがあるため、基本的には生理期間中の脱毛施術というのは避けるべきなのです。

 

 

 

 

生理中でも脱毛の施術を受けられるところはある

fe6c2085cfedba1473a131fb098c6195_s

 

 

 
ただ、生理中だからといって門前払いされるわけではありません。というのも、一部の脱毛サロンではVIOのデリケートゾーンを除いた部位の脱毛施術であれば受け付けてくれることもあるのです。

 

 

 

「生理中だけど、どうしても脱毛しなければいけない理由がある!」という方もいるでしょう。

 

 

 

そういった場合には、先でお話した生理中の脱毛のリスクを十分に理解した上でVIO以外の部位で施術を受けるようにしましょう。

 

 

 

中には生理の予定が狂ってしまって、脱毛サロンを予約した日に生理になってしまったということもあるかもしれません。

 

 

 

そういった場合には、VIO以外の部位の脱毛施術をして、VIOは別の日に振り替えという形を取ってくれる脱毛サロンもあります。

 

 

 

こういった部分に関しては、事前に脱毛サロンで話を聞いておくといいでしょう。

 

 

 

特に、生理不順でいつ生理が来るかわからない、生理が予定より遅れたという方は、そういったことも含めてミュゼプラチナム、リンリン、ジェイエステ、銀座カラー、脱毛ラボ、キレイモ、レイビスなどの脱毛サロンに事前に相談しておくべきです。

 

 

 

予約当日のキャンセルとなるとキャンセル料が発生するサロン、クリニックがあるので事前に確認しないと自己責任により余計な出費が発生する可能性があるので注意しましょう。

 

 

 

 

永久脱毛を心配している人へのアドバイス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


首都圏の電車、地下鉄メトロに乗ると季節問わず、脱毛サロンや美容クリニックの広告が多数掲載されていて、女性なら誰しも一度は永久脱毛に興味を持ってしまうのではないでしょうか。

 

 

 

体の一部を永久脱毛済の方もとても多いことと思います。

 

 

 

ここでは永久脱毛へあと一歩踏み出せない方へ、背中を押すようなアドバイスができればと思います!

 

 

 

 

不安①永久脱毛の「永久」って…?

永久脱毛の世界に飛び込めずにいる人が抱える不安の一つに、「施術すれば本当に生えてこなくなるの?」というのがあると思います。

 

 

 

お金も時間もかけて、効果が実感できないなんてイヤですよね。結論から言うと、現在の脱毛クリニックやサロンや、美容エステが主に行っている脱毛法は実は永久とは言えません。

 

 

 

だからと言って諦めないでください!本来、脱毛は医療行為でありお医者さんしか携わることしかできません。

 

 

 

むしろ医療機関の脱毛技術でさえも、本当の意味で永久を立証して脱毛を行っている所は、今のところありません。

 

 

 

ではなぜ、脱毛サロンやクリニックが「永久脱毛」と謳うのでしょうか。これは詐欺ではありません。

 

 

 

毛が細くなる、毛が少なくなるこの二つだけで私たちが肉眼で見て「毛が生えていない!」「毛が生えてこなくなった!」と実感するには十分なのです。

 

 

 

脱毛サロンに2年通った女性の体験談では、施術を行ったところから毛が生えてきた、と実感したことは今のところありません。

 

 

 

むしろカミソリなどの自己処理で肌にダメージを与えることがなくなったので、以前より肌がきれいになったように感じるほどです。

 

 

 

ということです。つまり、永久であるかどうかよりも処理する手間の有無が脱毛処理の決め手ではないでしょうか。

 

 

 

 

不安②永久脱毛広告の不透明な価格設定

f36cd7eeb3dbf1474f0fe8c94a8c2b32_s

 

 

 
「ワキ脱毛¥100」などの広告を見ると、「マ、マジで?!」て思いますよね。そうかと思えば全身脱毛は何十万もするみたい…。

 

 

 

脱毛の価格設定は確かに不透明だと思います。まず、ワキ脱毛はとにかくリーズナブルです。ワキだけならとにかく安いところを選んでもいいかもしれません。

 

 

 

3万円くらいが相場ですが、それこそ1回数百円というサロンもあります。おそらく他部位とのセットがないとか、○回まで、などの制限があるはずです。

 

 

 

また、ワキ脱毛が極端に安いサロンは他部位の脱毛が高めの価格設定になっていて、そこで採算をとっているのかもしれません。

 

 

 

腕・脚・VIOは10万円弱。全身脱毛で30万円弱です。ワキとVIOを2年間(12回コース)で12万払いましたというケースもあります。

 

 

 

高いと感じるかどうかは人それぞれですが、施術後に肌にトリートメントをしてくれることと、スタンプをためることで他部位1か所プレゼントみたいなのがあったので、個人的には満足している方が多いですね。

 

 

 

煩わしいセールスとかもなかったです。そんな声も多数聞きます。

 

 

 

広告ばかり見ていると、一見して脱毛サロンは怪しい気がしますが、実際に初回のカウンセリングを受けてみると「なんだそういうことか~」と納得できることがほとんど。

 

 

 

カウンセリングだけなら無料のところがほとんどなので、気になったらいくつかのサロンをカウンセリング巡りしてみるといいかも知れません。

 

 

 

そもそもワキ脱毛100円とかはキャンペーン特価とか、お試し脱毛的な要素が多くあります。

 

 

 

脇脱毛が安かったので他の部位も同様の値段で。。。というわけではありません。今は部位の細分化により料金もかなり明確化されているので不安や危険性など感じないでしょう。

 

 

 

 

不安③永久脱毛の痛み

個人差があるので断言はできませんが、施術中の痛みは我慢できる程度です。

 

 

 

ワキとVIOを施術済みですが、ワキは全く痛みを感じませんでした。VIOは正直痛いですが、女性なら生理痛や出産の痛みに比べれば無に等しいと考えて間違いありません(笑)

 

 

 

我慢できる程度の痛みです。手足の施術で痛みを感じる方、もう嫌だと感じる方はそんなにいないです。

 

 

 

もちろん毛の太さや痛みの耐性には個人差がありますが、我慢できないほどの強烈な痛みということはないので安心してください。

 

 

 

なので、全くの無痛というわけではないです。寝ていても大丈夫って人も中に入るかもしれませんが、多少チクチクとか感じる程度なので心配無用でしょう。

 

 

 

まとめてみると

永久脱毛にあと一歩踏み出せない人が、抱えやすい不安を一つ一つ解消してきました。

 

 

 

脱毛サロンに通うことは確かに面倒ですが、少しずつ毛が薄くなっていくのを実感し、自己処理の煩わしさから解放されるのは爽快ですよ!

 

 

 

サロンのお姉さんもみんな優しいので、何でも相談できます。悩んでいるならぜひ永久脱毛にチャレンジしてほしいですね。

 

 

 

費用面でのネックは確かにありますが、自分へのご褒美としてよりきれいになるために自己投資することも全然ありですよね!!

 

 

 

 

脱毛で毛穴は広がらない?目立たない?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


脱毛サロンで脱毛したいけど、脱毛した後、毛穴が広がったりしないか心配な人もいると思います。

 

 

 

脱毛サロンでの施術で、毛穴が広がったり、脱毛前より目立つようになったりしないのか、そんな話を聞いたり、聞かなかったりしますが、実際はどうなのでしょう。

 

 

 

大切なことは脱毛後のアフターケアです。

 

 

 

 

脱毛は毛穴を消すことではない

自己処理で脱毛する場合によく行うのは、カミソリでの剃毛や毛抜きでの処理だと思います。誰もがやったことある方法ですね。手短だし簡単だし、お金もかからないのでほとんどの人が経験しているのではないでしょうか。

 

 

 

これらの方法は、簡単にムダ毛を処理できますが、毛穴に直接ダメージを与えるため、炎症を起こして赤くブツブツになってしまったり、肌がカミソリのダメージのせいで固くなったり、メラニンが分泌されて黒いブツブツになったりしてしまいます。

 

 

 

カミソリを使うことでムダ毛を処理することはできますが、同時に大切な肌に大きなダメージを与えているんですから何かしら起きても不思議ではありません。

 

 

 

毛抜きで何度も毛を抜くことで、ひとつの毛穴から複数の毛が生えてきてしまい、毛穴が目立つ結果になったりもします。毛抜きでのムダ毛処理は痛いだけではなく、毛根を抜き去るので毛穴周辺にダメージが出てしまいます。

 

 

 

これを繰り返すことで小さな毛穴がだんだんと大きくなってくるわけですね。

 

 

 

脱毛サロンでの脱毛は、毛穴をなくすことはできません。でも、サロンで脱毛することで、自己処理による肌への負担がなくなって、毛穴が目立たなくなったり、肌をケアすることで施術前よりも肌が綺麗になったりします。

 

 

 

また、脱毛することで毛穴がすぼまった状態になり、毛穴に汚れがたまりにくくなることで、脱毛前よりも目立たなくなる効果もあります。

 

 

 

さらに、光脱毛の光には、美肌効果があったり、施術の前後にジェルなどを使用するコースでは、そのジェル自身に美肌効果のある成分が含まれていることがあります。

 

 

 

その効果で、毛穴が目立たなくなる人もいるようですよ。

 

 

 

光脱毛の場合肌に対して光を当てているのではなく黒い部分となる毛にダメージを与えるのでカミソリや毛抜きよりはダメージは少ない様です。

 

 

 

 

毛穴を目立たせなくするためのアフターケア

脱毛サロンで施術を受けたあと、どのようにアフターケアをすれば、より毛穴が目立たなくなるのでしょうか。

 

 

 

まず大切なことは、保湿することです。脱毛したあとの肌は、とても乾燥しています。そのままにしておくと、肌荒れの原因になってしまい、毛穴が目立ってしまうことになってしまいます。

 

 

 

施術を受けたあとは、化粧水でしっかり保湿して、お肌を優しく守って下さい。

 

 

 

日光を直接浴びることも避けましょう。

 

 

 

脱毛したあとの肌に直射日光を浴びると、色素沈着などの原因になったり、肌が炎症を起こしてしまい、結果として黒いブツブツができてしまうことにつながります。

 

 

 

脱毛後2,3日は、日焼け止めをしっかり塗って、直射日光に当てないようにしましょう。

 

 

 

これをやるかやらないかで全然変わってくるのでしっかりとケアしましょう。夏の日焼けもしっかりケアすることで大切な肌を守ることができます。同じように脱毛サロン後もケアすることできれいな肌をキープしましょう。

 

 

 

自己処理は厳禁!サロンで脱毛してしっかりアフターケアを

このように、自己処理では毛穴が余計目立ってしまう原因になります。

 

 

 

脱毛サロンで施術を受けて、アフターケアをしっかりすることで、毛穴レスのすべすべのお肌を手にいれましょう。

 

 

 

毛穴が広がったり目立ったりすると汚れが溜まりやすくなります。そうなるとさらに毛穴は黒ずみ目立ってきます。毛穴は広がってしまうといいことがありません。

 

 

 

 

脱毛後の気になる肌ダメージと肌ケア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


永久脱毛したいけど、その後の肌ダメージが気になる人も多いと思います。

 

 

脱毛でお肌がツルツルになると思っていたのに、実際には、肌トラブルを起こしてしまっては残念な結果になってしまった。という方もいるので注意が必要です。

 

 

では、脱毛することで、肌にどのようなダメージがあるのでしょうか?

 

 

 

脱毛後の肌ダメージとケアについてまとめました。実は脱毛サロン後の自宅でのアフターケアをするかしないかで肌ダメージは変わってきます。

 

 

 

なので、おうちに帰ってからも肌ケアが大切です。そのポイントをご紹介しますね。

 

 

 

脱毛の種類とそれぞれのダメージ

永久脱毛には、大きく分けて3種類の脱毛方法があります。

 

 

 

まず、毛穴に細い針を差し込んで弱い電流を流すことで、一本ずつ脱毛していくニードル脱毛です。この方法は、脱毛効果がとても高いことが魅力です。

 

 

 

ただし、毛穴に針を差し込んで行うので、痛みを感じやすいことが難点です。電流を流すことで、火照ったり、赤く炎症したりするダメージがあります。

 

 

 

脱毛効果は高いけども肌ダメージもその分大きくなってしまいます。なので、ニードル脱毛法を選択する方は脱毛サロンだけではなく自宅での肌ケアも大切だということです。

 

 

 

医療機関で行うレーザー脱毛もあります。脱毛サロンよりも強いレーザーを照射して、毛根にある毛を作る部分を破壊する脱毛方法です。

 

 

 

この方法は、サロンでの脱毛よりも効果が高いですが、脱毛サロンよりも強いパワーの照射を行うので、サロンでの脱毛より痛みを感じやすいことが難点です。場合によっては麻酔を使用してもらうこともできます。

 

 

 

肌が赤く炎症したり、肌が弱い人はヤケドのような症状が出ることもあります。

 

 

 

肌質にもよるでしょう。みんながみんな赤くなるわけではありません。色白の方は夏の海で真っ赤になる事も多いと思いますが、そんな感じに似ているのでまずは体質がどうなのかカウンセリングで確かめておきましょう。

 

 

 

脱毛サロンで行う脱毛は、光脱毛といって、医療機関よりも弱い光を照射が、毛根の黒いメラニンに反応して毛根を破壊することで脱毛する方法です。

 

 

 

肌がひりひりするほどのダメージは出にくいですが、やはり、脱毛後に赤く炎症したりすることがあります。

 

 

 

脱毛することで少なからず肌ダメージを受けることは間違いないことです。但し人によっては出やすい人出にくい人がいるということです。

 

 

 

 

脱毛後のケア

このように、ダメージを受けた肌を、どうケアすれば良いのでしょうか。

 

 

 

まず、全ての脱毛方法にいえることですが、脱毛当日は、湯船につからないことです。

 

 

 

炎症した肌からバイ菌が入りやすくなっているので、施術を受けた日はシャワーですますようにしましょう。

 

 

 

また、どの方法で脱毛しても、肌の水分が奪われて乾燥した状態になるので、しっかり保湿することが重要です。

 

 

 

医療機関でレーザー脱毛を行った場合は、専用の軟膏などを処方されることもあります。

 

 

 

肌に赤みがあったり火照っていた場合は、冷たいタオルで冷やすなど、クールダウンが必要です。

 

 

 

また、2~3日は日光によるダメージも受けやすいので、必ず日焼け止めを使用するようにして下さい。

 

 

 

一番脱毛したい季節は夏場ですが、夏場の脱毛はよくないので注意ですね。決して海やプール前に脱毛サロンへ行くことがないように計画的に準備してください。

 

 

 

せっかくの楽しいイベントが痛くて辛い思いになってしまうかもしれませんから。。。。

 

 

 

 

ダメージには正しい対処を

3種類の脱毛方法のダメージと対処をご紹介しました。どの脱毛方法でも、肌は少なからずダメージを受けます。

 

 

 

しっかりアフターケアして、綺麗な肌になりましょう。

 

 

 

 

脱毛の痛みってその場だけ?それともしばらく続くの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


永久脱毛したいけど、痛みが気になってためらっている人もいるのではないでしょうか。

 

 

 

脱毛するときの痛みは、施術方法によっても異なり、痛みの感じ方には個人差もありますので敏感な人は痛みの少ない脱毛を選ぶ必要があります。

 

 

 

脱毛の痛みは、施術を受けているときだけなのでしょうか。それとも、しばらく痛みがつづくのでしょうか。脱毛後の痛みについて、まとめてみました。

 

 

 

施術方法の違い

永久脱毛には、種類があり、施術方法によって痛みにかなり違いがあります。痛みが大きい順に、ニードル脱毛、レーザー脱毛、光脱毛の3種類になります。

 

 

 

ニードル脱毛は、毛穴に細い針を差し込んで、1本ずつ脱毛していく方法です。毛穴に直接針を差し込むので、痛みはかなり大きくなります。

 

 

 

レーザー脱毛は、医療機関で行う脱毛方法で、単一の波長の強いレーザーを当てることで毛根にダメージを与えて脱毛する方法です。レーザーの力が強めなので、痛みが強く出る場合には施術前に麻酔を行うこともあります。

 

 

 

一番痛みが少ない脱毛方法は、脱毛サロンで行う光脱毛です。光を照射することで、毛根の黒いメラニンに反応させ、脱毛していく方法です。

 

 

 

当てる光が強くないので、痛みは少なめですが、人によっては軽い炎症を起こしたりしてチクリとした痛みを感じることもあります。

 

 

 

よく聞くのは輪ゴムで軽くぱちんと弾いた時くらいの痛み感だということですが、痛みって人それぞれで感じ方が違うのでどうしても気にある方は事前のカウンセリングでパッチテストなどを行い気になる箇所の脱毛を簡単にやってみるとよいですね。

 

 

 

 

痛みはどのくらい続くの?

痛みが続く時間も、脱毛方法によって変わってきます。

 

 

 

ニードル脱毛の場合、施術中の痛みも強いですが、毛穴に直接針を差し込むので、施術が終わったあとも痛みが続く人が多いようです。施術後数十分から、長い人だと2、3日痛みが続く人もいるようです。

 

 

 

レーザー脱毛は、レーザーを照射しているときは痛みが出ますが、麻酔をすることで痛みを軽減できます。

 

 

 

また、施術後に軟膏などを処方してもらえるので、きちんとアフターケアをしていれば炎症を起こす可能性も低く、痛みも続きません。

 

 

 

光脱毛は、照射する光の強さもそれほど強くないので、施術中もほとんど痛みを感じません。

 

 

 

施術後の痛みもない人が大半で、まれにアフターケアをしないせいで炎症を起こしてしまう人はいますが、基本的には痛みは光を照射した瞬間に感じる小さい痛みだけです。

 

 

 

痛みは長時間は続かない

一番痛みが続くニードル脱毛でも、長い人で2、3日、一番痛くない光脱毛だと、光を照射する瞬間だけと、どの脱毛方法でも痛みは長くは続きません。

 

 

 

痛みに弱い人は、脱毛サロンでの光脱毛を受けることがオススメです。

 

 

 

おすすめ全身脱毛

「脱毛」カテゴリのおすすめ記事
最近の投稿
カテゴリー