わき毛 役割

全身脱毛?永久脱毛?部分脱毛?あなたにおすすめの脱毛情報

脱毛したいけど全身脱毛、永久脱毛、部分脱毛どうすればいいの?事前に不安や悩み、疑問を解決できれば安心ですね。ミュゼプラチナムや脱毛ラボ、キレイモ、銀座カラーなどいろいろな脱毛サロンがありますが、知名度の高い人気の脱毛サロンを選ぶ事をおすすめします。

わき毛の役割

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


最近では男性でもわき毛を処理する方が出ているようですが、わき毛というのは多くの女性を悩ませるものでもあります。

 

というのも、女性にとってはわき毛というのは「処理して当たり前のもの」となっているのです。

 

 

海外では腋毛の処理をしない女性もいるようですが、日本の場合は多くの女性が腋毛の処理をしますね。

 

 

国の習慣によっても違いますが、日本では腋毛の処理をする習慣のようです。

 

 

今の時代、わき毛をふさふさに生やしながら出歩いている女性はほとんどいません。冬場位でしょう。他の人に見られないので処理しないのは。。

 

 

また、男性も女性に対してはわき毛を処理して当たり前と思っているのではないでしょうか。たしかにそうかもしれません。だって腋毛のない女性が多いのですから、そう思ってしまいますよね。

 

 

何かと面倒に思われてしまうわき毛ですが、そもそもわき毛の役割とはどのようなものなのでしょうか。

 

 

ここでは、わき毛の役割についてお話していきましょう。

 

 

 

わき汗の発散

まず、わき毛の役割として挙げられるのはわき汗の発散です。汗を早く蒸発させるためですね。

 

 

というのも、脇というのはとてもたくさんの汗をかく場所になります。夏場にはわき汗に悩まされる方も多いのではないでしょうか。

 

 

わき毛があることによって、このわき汗がより効率的に発散させられていくのです。

 

 

夏場であれば女性はわき毛を処理してしまうでしょうが、わき汗の発散という意味ではわき毛を残しておいたほうがいいのです。

 

 

最近ではワキ毛のない女性のために脇汗パッドなど便利なものがあるので夏場でも脇汗を気にすることなく過ごせるようになりました。

 

 

やはり腋毛を処理している人が多いから脇汗パッドのような商品が売れるのでしょうね。

 

 

 

皮膚の摩擦を防止する

また、わき毛というのは皮膚の摩擦を防止する役割も持っています。体の中で肌の摩擦から守ってくれる場所は脇と股間の2か所です。うまくできているものですね。

 

 

よく着る服には毛玉ができてしまうものですが、その毛玉がわきのあたりに集中していたという経験は誰にでもあることでしょう。気づかないうちに結構こすれているものです。

 

 

普段の生活で特に意識していなくとも、わきというのはかなり摩擦の発生する場所なのです。

 

 

アンダーに着るものしても、アウターとして着るものにしてもわきの部分は摩擦が起こりやすく、毛玉もできやすいものです。

 

 

つまり、それだけ肌もこすれているということです。わき毛がクッションとなって、皮膚の摩擦を防いでくれるのです。

 

 

わき毛がないと、皮膚がこすれて黒ずんでしまうこともあるのです。

 

 

 

フェロモンを撒いてくれる

現代人にとってはあまり関係のないことなのですが、わき毛というのはフェロモンを撒いてくれるという役割も持っているのです。

 

 

動物の世界ではメスがフェロモンを出してオスを引き寄せるといったことがよくありますが、昔も人間はそのような形で異性を引き寄せていたといわれています。

 

 

今の時代はいろいろなにおいに囲まれて生活をしていますので、フェロモンというのはそう関係なくなってしまっているのですがわき毛には人間のフェロモンを撒くという重要な役割があったのです。

 

 

もちろん、フェロモンを撒くからといってわき毛があることによってくさくなるわけではないので安心してください。

 

 

ということで腋毛っていろいろな役目があるんです。本来は。しかし日本において特に女性は腋毛はないもの。毛が生えちゃいけない場所。そんな風に思われているようですね。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【キレイモ】

VIO脱毛

おすすめ全身脱毛

「脱毛」カテゴリのおすすめ記事
最近の投稿
カテゴリー