脱毛後 肌ダメージ 肌ケア

全身脱毛?永久脱毛?部分脱毛?あなたにおすすめの脱毛情報

脱毛したいけど全身脱毛、永久脱毛、部分脱毛どうすればいいの?事前に不安や悩み、疑問を解決できれば安心ですね。ミュゼプラチナムや脱毛ラボ、キレイモ、銀座カラーなどいろいろな脱毛サロンがありますが、知名度の高い人気の脱毛サロンを選ぶ事をおすすめします。

脱毛後の気になる肌ダメージと肌ケア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


永久脱毛したいけど、その後の肌ダメージが気になる人も多いと思います。

 

 

脱毛でお肌がツルツルになると思っていたのに、実際には、肌トラブルを起こしてしまっては残念な結果になってしまった。という方もいるので注意が必要です。

 

 

では、脱毛することで、肌にどのようなダメージがあるのでしょうか?

 

 

 

脱毛後の肌ダメージとケアについてまとめました。実は脱毛サロン後の自宅でのアフターケアをするかしないかで肌ダメージは変わってきます。

 

 

 

なので、おうちに帰ってからも肌ケアが大切です。そのポイントをご紹介しますね。

 

 

 

脱毛の種類とそれぞれのダメージ

永久脱毛には、大きく分けて3種類の脱毛方法があります。

 

 

 

まず、毛穴に細い針を差し込んで弱い電流を流すことで、一本ずつ脱毛していくニードル脱毛です。この方法は、脱毛効果がとても高いことが魅力です。

 

 

 

ただし、毛穴に針を差し込んで行うので、痛みを感じやすいことが難点です。電流を流すことで、火照ったり、赤く炎症したりするダメージがあります。

 

 

 

脱毛効果は高いけども肌ダメージもその分大きくなってしまいます。なので、ニードル脱毛法を選択する方は脱毛サロンだけではなく自宅での肌ケアも大切だということです。

 

 

 

医療機関で行うレーザー脱毛もあります。脱毛サロンよりも強いレーザーを照射して、毛根にある毛を作る部分を破壊する脱毛方法です。

 

 

 

この方法は、サロンでの脱毛よりも効果が高いですが、脱毛サロンよりも強いパワーの照射を行うので、サロンでの脱毛より痛みを感じやすいことが難点です。場合によっては麻酔を使用してもらうこともできます。

 

 

 

肌が赤く炎症したり、肌が弱い人はヤケドのような症状が出ることもあります。

 

 

 

肌質にもよるでしょう。みんながみんな赤くなるわけではありません。色白の方は夏の海で真っ赤になる事も多いと思いますが、そんな感じに似ているのでまずは体質がどうなのかカウンセリングで確かめておきましょう。

 

 

 

脱毛サロンで行う脱毛は、光脱毛といって、医療機関よりも弱い光を照射が、毛根の黒いメラニンに反応して毛根を破壊することで脱毛する方法です。

 

 

 

肌がひりひりするほどのダメージは出にくいですが、やはり、脱毛後に赤く炎症したりすることがあります。

 

 

 

脱毛することで少なからず肌ダメージを受けることは間違いないことです。但し人によっては出やすい人出にくい人がいるということです。

 

 

 

 

脱毛後のケア

このように、ダメージを受けた肌を、どうケアすれば良いのでしょうか。

 

 

 

まず、全ての脱毛方法にいえることですが、脱毛当日は、湯船につからないことです。

 

 

 

炎症した肌からバイ菌が入りやすくなっているので、施術を受けた日はシャワーですますようにしましょう。

 

 

 

また、どの方法で脱毛しても、肌の水分が奪われて乾燥した状態になるので、しっかり保湿することが重要です。

 

 

 

医療機関でレーザー脱毛を行った場合は、専用の軟膏などを処方されることもあります。

 

 

 

肌に赤みがあったり火照っていた場合は、冷たいタオルで冷やすなど、クールダウンが必要です。

 

 

 

また、2~3日は日光によるダメージも受けやすいので、必ず日焼け止めを使用するようにして下さい。

 

 

 

一番脱毛したい季節は夏場ですが、夏場の脱毛はよくないので注意ですね。決して海やプール前に脱毛サロンへ行くことがないように計画的に準備してください。

 

 

 

せっかくの楽しいイベントが痛くて辛い思いになってしまうかもしれませんから。。。。

 

 

 

 

ダメージには正しい対処を

3種類の脱毛方法のダメージと対処をご紹介しました。どの脱毛方法でも、肌は少なからずダメージを受けます。

 

 

 

しっかりアフターケアして、綺麗な肌になりましょう。

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【キレイモ】

VIO脱毛

おすすめ全身脱毛

「脱毛」カテゴリのおすすめ記事
最近の投稿
カテゴリー