顔の産毛脱毛って痛くないのかな?

全身脱毛?永久脱毛?部分脱毛?あなたにおすすめの脱毛情報

夏に向けて全部脱毛!全身脱毛、永久脱毛、部分脱毛どうすればいいの?事前に不安や悩み、疑問を解決できれば安心ですね。ミュゼプラチナムや脱毛ラボ、キレイモ、銀座カラーなどいろいろな脱毛サロンがありますが、知名度の高い人気の脱毛サロンを選ぶ事をおすすめします。

顔の産毛脱毛って痛くないのかな?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


化粧のりも悪くなるし、顔色も暗く見えるから、顔の産毛を脱毛したい! その気持ちよく分かります。

 

 

 

自分で処理するにはちょっぴりケガも不安だし、毎日の処理で肌荒れするのも困っちゃいますもんね。

 

 

 

ではプロフェッショナルによる顔の産毛脱毛ってどんなものなのでしょうか?

 

 

 

なんだか痛そう……という印象もありますし……。では早速、顔の産毛脱毛についての情報をまとめてみました。

 

 

 

顔の産毛の特徴

顔の産毛は、手や足のムダ毛に比べて、色素が薄く、細いのが特徴。そのため、レーザー脱毛や光脱毛のように、ムダ毛の黒い色に反応して脱毛をする施術は不向きだと言われています。

 

 

 

たしかに、顔の産毛は真っ黒の一本一本の毛というよりも、なんとなく薄い色をした細い毛がまばらに生えていますもんね。ということは、どんな脱毛方法が適しているのでしょうか?

 

 

 

顔の産毛脱毛のおすすめ

顔の産毛を脱毛したい人におすすめなのは、ハイパースキン脱毛と呼ばれる施術です。

 

 

 

この脱毛方法は熱ではなく、特殊な光を使って、毛が生える因子自体を減少させる方法なので、火傷の心配もなく、痛みもありません。キッズや敏感肌の人でも施術できるほど、肌に負担が少ない方法だと言われています。

 

 

 

だからこそ、皮膚の中でも特に繊細な顔への施術でも安心だというわけ。ハイパースキン脱毛は、大手脱毛サロンなど、さまざまな脱毛サロンで施術を受けることができます。

 

 

 

顔の産毛の自己処理の方法

ハイパースキン脱毛には興味があるものの、今すぐできる顔の産毛の処理方法も知っておきたいという方に、最後にお伝えするのが、自宅での自己処理の方法です。

 

 

 

顔はとっても敏感、かつ失敗できないパーツですので、自己処理も細心の注意が必要。まずは、L字型カミソリか電気シェーバーを用意しましょう。刺激の強い毛抜きや、稼動範囲のコントロールが難しいT字カミソリはNGです。

 

 

 

それから、自己処理をする場所。鏡のある室内を選んでください。お風呂は、滑りやすく、雑菌が入りやすいので、これまたNGです。

 

 

 

同じように、滑りやすく、雑菌の心配があるので、石けんを使うのではなく、ちゃんとシェービングフォームを使ってくださいね。以上が、自宅で顔の産毛を処理する際の方法です。

 

 

 

顔は間違いなく、女の命! 誤って傷をつけてしまわないよう、気をつけてください。

 

 

 

ハイパースキン脱毛なら痛みなし

顔の産毛の脱毛は痛みや刺激の少ないハイパースキン脱毛がおすすめです。自己処理の際は、ケガにくれぐれも気をつけて、丁寧に処理してくださいね。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【キレイモ】

VIO脱毛

おすすめ全身脱毛

「脱毛」カテゴリのおすすめ記事

まだデータがありません。

最近の投稿
カテゴリー